オフィスワーカーの便秘対策

オフィスワーカーの便秘対策

オフィスワーカーの便秘対策

便秘になってしまう原因のひとつには運動不足があげられます。
今は何かと便利な時代ですから、昔の人達と比べてどうしても運動量は減っています。特にパソコンなどの普及にもよりオフィスワークで長時間座りっぱなしという方もだいぶ増えてきたのではないでしょうか。この様な働く環境の変化にもより運動不足による便秘の方も年々増加傾向にあると思われます。
これらの対策としては単純明白で、普段の生活の中でもできるだけ運動量を増やすということがあげられます。例えば通勤や通学の際などは意識的にエレベーターやエスカレーターを使う機会を減らし、なるべく階段を使うというだけでもかなり運動量は増えることでしょう。時間がある時などは散歩をしたりする機会も意識して増やしていきましょう。
また自宅では腹筋運動で腸を刺激したり、お腹のマッサージをしてみるとより良い改善効果が期待できるでしょう。
さらに普段の食生活についても見直してみましょう。便秘対策には良質な「食物繊維」や「乳酸菌」をしっかり摂ることも大切になってきます。水分不足も便秘には良くありませんので、水分の補給もこまめに摂るように心がけましょう。
便秘薬(下剤)は常用すると副作用が起きてしまったり、かえって症状が悪化することもありますので、より穏やかな効果の健康茶やサプリメントを利用してみるのも良いかもしれません。





Copyright(C) 2015 便秘解消でお悩み解決 All Rights Reserved.

メニュー